人気ブログランキング |

アラスカ便り

aandptours.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:ツアー( 66 )

氷河クルーズ

この2枚の写真を見比べて下さい。

氷河クルーズ_b0135948_741952.jpg


氷河クルーズ_b0135948_7412527.jpg


上の写真は去年の6月下旬に撮ったもので、
下の写真は今月獲ったものです。

どちらもバリー氷河(右)とキャスケイド氷河(左)がうつっています。

去年かろうじてくっついていた2つの氷河が、
今年はすっかり離れてしまっています。

さらに左側にあるキャスケイド氷河が、
去年は海の中に流れ込んでいましたが、
今年は後退が進み岩肌がむき出しになっています。


みなさんはこの2枚の写真をみてどう感じますか?
by AandPTOURS | 2008-09-16 07:42 | ツアー
デナリ国立公園は、
アンカレジから379キロ、フェアバンクスからは193キロのところに位置します。

アラスカ鉄道 デナリ公園駅_b0135948_7185721.jpg


アラスカで一番観光客の訪れる場所で、
アラスカ鉄道でデナリに行くのが大人気です。

アンカレジからデナリまでは8時間、
フェアバンクスからだと3時間半。

平均時速50キロでゆっくりゆっくり鉄道のたびを楽しみながら、
デナリを目指します。

途中マッキンリー山のみえる場所があったり、
ムースなどの野生動物をみるチャンスもあります。

アラスカ鉄道 デナリ公園駅_b0135948_7192711.jpg


アラスカ鉄道のボディには、
黄色地に紺色でALASKAと書かれています。

この配色、
どこかで見覚えがありませんか?

これはアラスカの州旗からきています。

アラスカの州旗は、
紺地に黄色で北斗七星と北極星がかかれています。

この紺色と黄色がアラスカ鉄道のボディにかかれているんです。

アラスカ鉄道はアメリカ国内の鉄道マニアの中でも、
人気のある路線です。

アラスカにお越しの際は、
ぜひアラスカ鉄道のたびをお楽しみ下さい。
by AandPTOURS | 2008-09-16 07:19 | ツアー

マタヌスカ氷河 

車でアクセスできる氷河としては、
アラスカで一番大きいマタヌスカ氷河に行って来ました。

ここはポカリスエットのCM撮影をした場所として有名です。

マタヌスカ氷河 _b0135948_736217.jpg


最初は土の上を歩いて行きます。
途中ドロドロのとこあり。

これはただの土ではなく、
その下は氷(氷河)です。

氷河の氷がとけて、
ドロドロになるんですね。

マタヌスカ氷河 _b0135948_7371611.jpg


そのうち土砂がなくなり、
氷の上を歩きます。

足元が悪いので、
注意が必要です。

ある程度のところまで行くと
その先は足に滑り止め(クランポン)が必要です。

マタヌスカ氷河 _b0135948_7412022.jpg

この写真には、
よ~くみると
豆粒みたいな人間がいます。

この日はとてもいい天気で、
駐車場は暑かったです。

でも氷河の上は氷に冷やされた冷たい空気のため
とてもひんやりしてました。
by AandPTOURS | 2008-07-09 07:45 | ツアー
アンカレジ市内にあるキンケイド公園には、
たくさんのハイキングトレイルがあります。
(ダウンタウンからだと車で約20分)

キンケイド公園ハイキング_b0135948_1843953.jpg


短いコースから長いコースまで、
体力に合わせて選べます。

今日は1時間ちょっと歩いてきました。
日頃運動不足のせいで、
後半は無言で、しかもかなり遅れをとってしまいました・・・

でもすごく楽しかったです!

キンケイド公園ハイキング_b0135948_1823977.jpg


花の時期にはまだ早いかなと思ってたのですが、
思ったよりもたくさんお花が咲いていました。

キンケイド公園ハイキング_b0135948_1821036.jpg


私の大好きなブルーベルがたくさん咲いていてご機嫌。

久々に運動し(運動というほどでもないのですが)、
いい空気を吸い、
素晴らしい景色を堪能し、
満足満足・・・

あとは帰るだけというときに、

出会ってしまいました。


野生動物に会ったら声を出さないのが鉄則なのに、
あまりに突然でびっくりして大声だしちゃったかも。

キンケイド公園ハイキング_b0135948_189045.jpg


雄のムースにはめったにお会いしたことがなかったので、
うれしかった。

それともしも子連れの雌だったら、
今頃襲われて病院にいたかもしれないので、
雄だったのはよかったです。

ムースは食べるのに夢中で、
人間には見向きもしてくれませんでした。

とっても充実したハイキングでした。
キンケイドハイキング、かなりおすすめです。
by AandPTOURS | 2008-06-21 18:12 | ツアー

フーリガン釣り旅

フーリガン釣り旅_b0135948_4394099.jpg

5月21日、20リバーでフーリガンを釣りに行きました。風は強かった。。。。


フーリガン釣り旅_b0135948_4294950.jpg

一生懸命フーリガンを釣りました。


フーリガン釣り旅_b0135948_4315834.jpg

途中でウィッティアからアンカレジに向かっているアラスカ鉄道が通りました。
by AandPTOURS | 2008-05-23 04:57 | ツアー
キーナイ・フィヨルド国立公園クルーズ(2008年4月24日)_b0135948_791286.jpg

港町スワードから出発するホエール・ウォッチングクルーズに参加しました。

キーナイ・フィヨルド国立公園クルーズ(2008年4月24日)_b0135948_6594698.jpg

夜中、トドはハンティングするけど、昼には太陽の光を吸い込みながら、石の上でごろごろしていました。過去30年の間にトドの頭数は8割ぐらい減ってしまったので、絶滅寸前となっています。

キーナイ・フィヨルド国立公園クルーズ(2008年4月24日)_b0135948_7243668.jpg

ポッド(群れ)で移動するオルカは船の近くを泳いでくれました。

キーナイ・フィヨルド国立公園クルーズ(2008年4月24日)_b0135948_732407.jpg

スワードの水族館近くパッフィンが見えてきました。

キーナイ・フィヨルド国立公園クルーズ(2008年4月24日)_b0135948_7453097.jpg

スワードハイウェイ沿いに雪崩で落ちてきた雪の山です。

キーナイ・フィヨルド国立公園クルーズ(2008年4月24日)_b0135948_755151.jpg

スワードハイウェイから見える鳥保護区です。今、鴨、カモメ、カナダガンも住んでいます。
by aandptours | 2008-04-25 07:59 | ツアー

アラスカから現地情報をお届けします。


by AandPTOURS