アラスカ便り

aandptours.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 03月 ( 2 )   > この月の画像一覧

東北地方太平洋沖地震により被災された皆様に心よりお見舞い申し上げいたします。

日本の地震のニュースは連日アメリカ国内でも大きくとりあげられております。
映像をみて、毎日心を痛めています。
私は現在日本を離れ、アラスカに住んでいます。
微力ではありますが、
アラスカ在住の日本人としできることをしたいと日々思っています。

今週末には、日本人学校の生徒たちと一緒に街頭募金活動に参加します。
千羽鶴を作って、募金をしてくれた方に渡します。
もしこのブログをアラスカ在住の日本人の方がみてくれていたら、
ぜひアンカレジのニューサガヤにお越し下さい。(4月2日(土)午後2時より)

少しでも被災された方に思いが届けば・・・

また、在アンカレジ駐在官事務所へ記帳をしてまいりました。

弊社東京事務所では、
節電のため暖房を一切使わず、防寒着を着て連日仕事をしております。

実は、我が社に宮城県石巻市渡波町出身のスタッフがおります。奥様も同じ出身。
地震・津波発生から実家の家族と連絡が全く取れず安否が不明でした。スタッフの方は地元の高校教師の
弟さんから「実家の家族は全員無事」の連絡を5日後に、奥様の方は8日後に「実家の家族は
全員無事」の連絡が入ったそうです。2人の実家は海岸から100mくらいしか離れておらず、
確実に津波に実家はのみ込まれた。と確信したそうです。たまたま、地震発生が金曜日の
午後だった為、ご家族の皆さんは、仕事や学校に行っていて難を逃れたそうですが、
御親戚などには、今なお安否不明の方々がいるそうです。

石巻市といえば、アラスカ物語(新田次郎著)のフランク安田氏の故郷です。
フランク安田氏はジャパニーズモーゼと呼ばれ、
多くのネイティブ救った人として功績を認められています。

フランク安田氏はビーバー村を作り、
現在でもビーバー村と石巻市は交流があり、
石巻市がビーバー村の子供と先生を石巻市に招待したり、
2008年の安田氏没後50周年記念には、
石巻市からもビーバー村を訪問した人もおります。

石巻市とゆかりの深いビーバー村の村人たちも、
今回の震災には心を痛めていることと思います。 

被災地の皆様の一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。
by aandptours | 2011-03-30 04:06 | その他

アラスカ航空

空港に行くとワクワクしてきます。

アラスカ航空のシンボルは、
エスキモーのおじさん

でもそれ以外にも楽しい機体が勢ぞろいです。

b0135948_51189.jpg


アラスカらしい、犬ぞり、熊、氷河クルーズ船。

b0135948_5121291.jpg


b0135948_512499.jpg


可愛いティンカーベルと一緒にデイズにーランドへひとっとび

私が一番好きなのは・・・

b0135948_5143872.jpg



エスキモーのおじさんがレイをしているハワイ便。


こちらをクリックするだけで募金ができます。

JWordクリック募金


皆様がクリックしてくださった数に応じた金額を、JWordが特定非営利活動法人「ピースウィンズ・ジャパン」に寄付し、それが今回被害にあわれたかたの義援金となります。

温かい気持ちとクリックをするだけ。お金は一切かかりません。
by aandptours | 2011-03-26 05:16 | その他

アラスカから現地情報をお届けします。


by AandPTOURS