人気ブログランキング |

アラスカ便り

aandptours.exblog.jp
ブログトップ

<   2015年 02月 ( 6 )   > この月の画像一覧

Alaska lovers, Aurora lovers のみなさま~!



先日お送りした タルキートナへの旅の続きですよ~!

b0135948_11573136.jpg



このアラスカ鉄道の色は アラスカ州の州旗と同じ色ですよ~!



順調に列車は走行を続けて行きます。





途中、線路の枕木をたくさん積んだ貨車があったり。。。
b0135948_10264526.jpg





しばらくすると、”木に止まっている白頭ワシがいますから、脅かさないようにゆーっくり走りますよ~!”
と車内アナウンスがあり、列車はスピードを緩めてくれました。028.gif
b0135948_1142225.jpg





車内から、”おー!”っと言う声が上がります。070.gif


b0135948_1144579.jpg






凍ったスシトナ川の向こうに雲に隠れて全景は見えませんが、デナリ(マッキンリー山)が見えてきました。


b0135948_10362227.jpg



間もなくタルキートナに到着し、今回のアラスカ鉄道の旅は終わりです。



タルキートナで鉄道を降りたあとは、デナリ国立公園内のキャビンまでのアドベンチャー!!をご紹介いたします。



続きをお楽しみに~!016.gif016.gif016.gif
by AandPTOURS | 2015-02-24 11:09 | ツアー
Alaska lovers, Aurora lovers のみなさま~!

週末はいかがお過ごしでしたか?
ここアメリカは PRESIDENTS DAY(大統領の日)のため3連休でした。

その連休を利用してアラスカ鉄道に乗って タルキートナ、デナリ国立公園内にあるキャビンに行って来ました001.gif



冬のアラスカ鉄道のアンカレッジ駅出発は朝 8:30 です。
b0135948_8361083.jpg



夏は”展望車”がありますが、 冬はありませんよ~! この日は普通車のみ2車両です。


b0135948_8463595.jpg





冬の雪景色や、オーロラを展望車両から見たいですよねぇ。。。
でも、さむーいアラスカ、展望車を快適な温度に温めるのも大変です。007.gif 


けれど! ガラスに さえぎられない綺麗な写真を撮りたい方は
デッキの窓を開ければ撮れますよ♪ 
(窓をきちんと閉めるのを忘れずに~!)



さて、鉄道は出発しましたよ~!


夏になると、シャケが沢山遡上してくるシップクリークをゆっくりと過ぎてゆきます。

b0135948_8485286.jpg




クック入り江の北のクニック入り江が見えてきました。


b0135948_9195887.jpg



このクニック川の奥にはエクルートナ氷河、マタヌスカ氷河などがありますよ。


アンカレッジを出て約1時間でワシラの駅が見えてきました。
この駅は誰も乗降客がいなければ、通過します。
。。。本日も通過でしたよ~。012.gif

b0135948_12125580.jpg



アラスカ鉄道のロゴの入ったカップに入ったコーヒーを飲みながら

b0135948_12127100.jpg






ゆったりとラウンジで過ごす事もできますよ~!


b0135948_121577.jpg




。。。まだまだ続きますよ~!
続きをおたのしみに~!
by AandPTOURS | 2015-02-18 12:19 | ツアー
冬のオーロラシーズンも後半になりました。
今年は全体的には良いオーロラが今の所出ているようなきがします。

マークはオーロラのレベルです。
×:オーロラは観測されず
△:肉眼でうっすら確認できるオーロラ
〇:はっきり確認できるオーロラ
◎:明るく、大きく、動きや色のあるオーロラ

*記録はその日に一番良かった記録を載せています。

*主にオーロラツアーに出た弊社ガイドの記録ですが、
ツアーが無かった別の観測場所にオーロラが見えていたり、
又、より素晴らしいオーロラが見えていた可能性は十分にあります。

*オーロラ・レベルは異なる人が見れば、主観にもさゆうされますので、あくまでも参考でご覧下さい。

b0135948_10174568.jpg



記録 by AK
by AandPTOURS | 2015-02-13 10:19 | オーロラ
全国の犬ぞりファンの皆さんこんにちは!!

先日はアラスカで一番大きな犬ぞりレースに参加するマッシャー(犬ぞり操縦士?)の
リックさんの所にお手伝いに行きました。

この日はレースで必用なマッシャーの食事、身の回り品、犬のえさなどを作ったり、それらを
チェックポイントの場所の数分準備したりする作業をしました。


マッシャーのリックさん[右]
b0135948_11375875.jpg



犬のえさになる鮭
b0135948_1139844.jpg


犬用のエナジーバー???
動物の脂肪分を丸めて、周りはドッグフードでコーティング。
なんだか見てる分にはおいしそう?011.gif

b0135948_11411151.jpg



これは、ブーティと呼ばれる犬の足を守る為の靴下とでもいいましょうか。
約1600キロの雪道、氷の上を走り続けるのでワンちゃんの足も痛みます。
全部で約3000個のブーティを4個1セットにまとめて・・・
サイズごとに色が違います。
b0135948_11432491.jpg


マッシャー用の日用品などなど・・・
1つのジップロックには、ゴム手袋、手袋、軍手、ウエットティシュ、ホッカイロ、ハンドタオル
栄養ドリンクの粉、スナック類を入れて20袋分を作りました。

b0135948_11454881.jpg


これは、真空パックのピザ。レース中の食事のメニューは、フレンチトースト、ブリトーなどなど
ハイカロリーの食事を1回分ごとに真空パック。
b0135948_11474076.jpg



これら全てそれぞれパックして、各チェックポイントへレースが始まるまでに届けられます。


約1600キロを走り続けるレースなので準備も大変です。

今年は、3月7日アンカレジからセレモ二アルスタートが行われます。
本当のスタートは本来ならばワシラからなのですが、今年は雪が少ないので
フェアバンクスから3月9日にスタートすることに決まりました!

今年は日本人のマッシャー、ホンダユカさんも出場します。
皆で応援しましょう!!


本田さんのプロフィールはこちら


by@
by AandPTOURS | 2015-02-12 11:53 | アクティビティ
Alaska lovers, Aurora lovers のみなさま~!

昨日、偉大なる山 デナリ のご紹介をさせて頂きましたが、
今日はこぼれ話をひとつご紹介します。




2012年まで デナリの標高は6194メートル でした。012.gif






6194メートルという標高は、1952年に写真測量技術を使って測量されたそうですが、



その後、2012年に米内務省地質調査部とアラスカ州がレーダー測量システムを使った測量したところ、
25メートル低かったそうなんです。027.gif027.gif





私達、アラスカ人にとっては25メートル低くたって まーーーーーーーーーったく 気にもなりません!034.gif





デナリはそれでも、”偉大なる山”  なのです。

b0135948_993659.jpg



by JS
by AandPTOURS | 2015-02-06 09:13 | 動物・自然
Alaska lovers, Aurora lovers のみなさま~!

今日はマッキンリー山の写真をご紹介します。





標高6,168mのマッキンリー山は北米最高峰です。
b0135948_8275540.jpg





デナリは、先住民デナッイア族の言語であるデナッイア語で「偉大なもの」と言う意味です。027.gif027.gif027.gif








1897年、当時のアメリカ合衆国大統領ウィリアム・マッキンリーにちなみマッキンリー山と命名されました。



その後、山を含む周囲にデナリ国立公園が設置され、アラスカ地名局は山の呼称もデナリと改称しましたが、連邦地名局は現在もマッキンリー山としているので、二つの呼び方が存在する事になっています。。。



ちなみに、私達アラスカに住む人はマッキンリー山のことをデナリと呼ぶことが多いです。034.gif 034.gif



その姿は、本当に神々しく、偉大なる者にふさわしい 姿です。

b0135948_8382213.jpg




サウスピーク(南峰)の方が高く、ノースピーク(北峰)は5934mの高さです。







デナリは見る場所によりその姿が違います。。016.gif016.gif016.gif




b0135948_8502385.jpg




デナリ国立公園遊覧飛行などで、地上からとはまた違った姿もご覧いただきたいです。012.gif012.gif




JS
b0135948_8472165.jpg

by AandPTOURS | 2015-02-05 08:52 | 動物・自然

アラスカから現地情報をお届けします。


by AandPTOURS