人気ブログランキング |

アラスカ便り

aandptours.exblog.jp
ブログトップ

<   2020年 03月 ( 9 )   > この月の画像一覧

鷲を愛する男

こんにちは。AlaskaガイドのTacoです。

今日はちょっぴりシリアスな話題です。たまには、いいですよね?

鷲を愛する男_b0135948_01051454.png
厳冬期、魚市場で出た残り物をハクトウワシに分け与える


アラスカのホーマーという漁村に、私の知人スティーブさんが住んでいます。

アラスカでは過去に、人間がとる魚を食べ過ぎるという理由から、1万羽ものハクトウワシが、銃殺された歴史があります。これは、完全な人間の都合でした。


アラスカでは有名な、イーグルレディことジーン・キーンは、この、人間の身勝手な行為に対して立ち上がり、冬の間、餓死してしまいやすいハクトウワシを救うべく、また、人間のそのような行為に対してNOを強く主張した、かっこいい女性でした。


彼女は2010年に亡くなりましたが、ぼくは生前彼女に会い、話を聞いて、


「人間の都合で一つの動物種を絶滅させること」


がいかに愚かなことかを彼女から学びました。

そして、写真のスティーブさんは、ジーン・キーンの意思を継ぎ、ハクトウワシを保護し続けた、かっこいい男です。


残念なことに、ホーマーの市議会は、野生のハクトウワシへの餌やりを禁止してしまいました。


たしかに、いろんな言いぶんがあります。また、野生は野生のままにするべきなのかもしれません。

しかし、おおく自然を蹂躙してきた西洋人の中にも、たしかに慈愛の精神をもった気高い人々が、アラスカには多くいたし、いまでもたくさんいるのです。

そういうことを、今日、わたしは言いたかったのでありました。

鷲を愛する男_b0135948_01051497.png

市場と連絡を取り合い、残った魚をもらいに行く話をしているスティーブさん


by AandPTOURS | 2020-03-26 05:41 | 動物

こんにちは。AlaskaガイドのTacoです。

さあ、いよいよ犬ぞりの世界一を決める短距離レース最大のイベント、ノースアメリカンの開幕です!

今年2020年は320日から三日間かけて行われます。1日1回、計3回走り、そのなかのベストタイムで競うのです。


犬ぞりは、アラスカの州のスポーツに指定されていることからも、とても人気であり、重要なイベントであります。


写真は、過去にフェアバンクスで開かれたときに僕が撮ったものです。

犬ぞりの短距離レース開幕!_b0135948_00571614.png

2012年のこのときは、アラスカ不景気により優勝賞金が下がったことから、参加数は前年から大幅に減り、16チームでした。しかし犬たちはそんなことおかまいなしに全速力で走り抜けます。

犬ぞりの短距離レース開幕!_b0135948_00573549.png

スタートから5分、坂道をくだったあとは、凍ってアイスブリッジとなっている川の上へ。


犬ぞりの短距離レース開幕!_b0135948_00575016.png

一番スピードの出る下りからのカーブを過ぎ、チームは全速力で川の上の直線コースへはいってゆきます。


春の近づく陽光の中で、とても盛り上がるイベントです。フェアバンクスへオーロラのツアーへ来られる際、2月、3月は、このほかにも街で多くのイベントが行われているのでおすすめですよ!


by AandPTOURS | 2020-03-22 08:56 | イベント

アラスカの林業

こんにちは。AlaskaガイドのTacoです。

先日南東アラスカにでかけた際に立ち寄った、カフェのおばちゃんに写真を紹介してもらいました。なんでも、そこのおばちゃんの旦那さんは、アラスカの製材会社で働いて家族を養ってきたそうです。

アラスカの林業_b0135948_01151478.png

1960年代は、アラスカ林業のブームです。日本の戦後復興のためにも多くの木材がアラスカから輸出されました。

いま、写真のような大木は、どこを歩いても見つかりません。残念ながら…。

ちなみに、写真右上のたくましい男性が、カフェのおばちゃんのおっちゃん。

アラスカの林業_b0135948_01151341.png
アラスカの林業_b0135948_01151336.png

切り出された木材は海に浮かべて集積され、運ばれます。


アラスカの林業_b0135948_01151342.png

カフェに立ち寄ったあと、町の製材会社をたずねたときに見た木材。 

あまりにも木々が細すぎて、なんだか複雑な気分になりました。


しかし、現在は二次林の木々を大きく育て、それから間伐をする、という、ゆっくりの伐採サイクルに方向転換をしています。そういった森の管理が、毎年更新されるTLMP(トンガス国有林ランドマネジメントプラン)で公開され、環境と両立した産業のあり方を推し進めているのです。


どこでもいまは、サステイナブル!なのですね。でもこれは、人の生き方についての重要なコンセプトなのです。

今日は、ちょっとした「アラスカの裏がわ」の内容でした。


by AandPTOURS | 2020-03-15 16:25 | その他

3月9日のオーロラ

こんにちは。AlaskaガイドのTacoです。

流れる季節の真ん中で〜♪(レミオロメン)

卒業シーズンですね〜。


さてさて、今日は、9年前の、39日に強く出たときのオーロラの話です。

写真を見てみてください。

これ、たった一日で様々に表情を変えて、一晩中、ずっと夜空に舞っていました。

星の光だけの夜空に22時頃オーロラが出始めます。


北の方向では肉眼では確認できないくらい薄い赤色のオーロラも、写真を撮ってみると出ているのがわかります。

少し時間をあけて、東の方では踊るように何本もの筋が発達。自然現象の中でも希有の、とても神秘的な現象です。何度見ても、見飽きるということがないですね。


3月9日のオーロラ_b0135948_01095744.png

そして、この3月9日は、あの2011年の3月です。この翌日、日本時間で3月11日に大きな地震が起こりました。

3月9日のオーロラ_b0135948_01095788.png

オーロラの発生は地震の発生と相関があると主張する人もいますが…その真相は、いまだ解明されていません。


by AandPTOURS | 2020-03-09 16:32 | オーロラ

昨晩(3/6)のオーロラ

人工衛星ACEのデータを見る限り、アラスカ時間の3月6日22:00〜2:00は、前夜と同じ23時30分頃だけが、オーロラが発生しやすい磁場状態となっていたことが伺える。夕方をすぎたあたりからフェアバンクスは全体的に雲が発生し、今日は無理かな、と皆で言い合っていたが、ちょうどオーロラが強いときだけ雲が切れて、見ることができた。

いま来ているお客さんは大変ラッキーな方々である

昨晩(3/6)のオーロラ_b0135948_06042372.jpg
110.png


by AandPTOURS | 2020-03-08 06:05 | オーロラ

快晴であったにもかかわらず、23時20分ごろまで全く音沙汰なし。

しかし、23時40分を回る頃には、見ごたえのある、動くオーロラに変わっていった。

角度は約50度ほどまで上がり、最近の低いオーロラに比べ、高い位置でブレイクした。

昨晩(3/5)のオーロラ  またまたブレイクしましたよ〜!_b0135948_04112300.jpg
113.png


by AandPTOURS | 2020-03-07 04:12 | オーロラ
こんにちは。AlaskaガイドのTacoです。
今日は、アメリカの国鳥にもなっているハクトウワシが子育てをしているシーンです。
動画でまとめてみましたので、ご覧ください。

(ちなみに、ハクトウワシが子育てを始めるのは、アラスカでは5月末頃からです。ワシントン州など南の州では3月ごろに卵を産む個体もいますね。)



この動画では、母親だけしか写っていませんが、父親も仲良く子育てをしていました。

ハクトウワシも、オシドリ夫婦に代表される、一生ツガイで暮らす鳥の仲間なのですが、実際どうなんでしょうね。
科学者からは、「一生ずっと一緒だとは考えられない」という、とても冷めた回答を耳にしますが・・・。

また機会を見て動画作ってみますね!

by AandPTOURS | 2020-03-05 16:53 | 動物

樹氷 -Rime Ice-

こんにちは。AlaskaガイドのTacoです。

今日は、フェアバンクスの郊外へでかけたときにみつけたキレイな樹氷の写真を紹介します。

樹氷って、いつでもあるんじゃないんですよね。マイナス40度の日でも、氷はゆっくり気化してなくなってしまいます。いつか、樹氷が発生する日を予測できるようになりたいっ!

樹氷 -Rime Ice-_b0135948_15512841.png

フェアバンクス郊外、標高650メートル付近の樹氷


枝の真っ先まで樹氷に覆われています。こんな状態のまま、とじこめられた木々は春の準備を進めています。そのことを考えると、やはり植物は忍耐の生き物! すごい。


樹氷 -Rime Ice-_b0135948_15512985.png

樹氷 -Rime Ice-_b0135948_15512924.png

北極圏近くのモンスター樹氷


ユーコン川の湿気がこのような固まりの樹氷を作ります。この地域の樹氷はアラスカでも有名です。日照時間が長くなってきた2月、太陽の方角である南側が、先に溶けているのがわかります。


え?冬で川は完全に凍ってるのに川の湿気はおかしい? それは、「気化(昇華)」というワードで調べてみてくださいね!




by AandPTOURS | 2020-03-01 09:57 | 自然

久々の天頂オーロラです!

やっと出ました!今年2回目?のレベル5(ブレイク)でしょうか。

23時頃に、針(Kyoto DST)が一気に振れてブレイクしました。

5分ほど渦を巻くように上空を覆ったその後、急に終息しました。

1時半頃に再びレベル4までは達したものの、ブレイクすることはありませんでした。

(写真はブレイク前のオーロラです)

昨晩(2/28)のオーロラ  久々に弾けましたよ〜!_b0135948_08510002.jpg
昨晩(2/28)のオーロラ  久々に弾けましたよ〜!_b0135948_08511283.jpg
113.png113.png113.png


by AandPTOURS | 2020-03-01 08:52 | オーロラ

アラスカから現地情報をお届けします。


by AandPTOURS