人気ブログランキング |

アラスカ便り

aandptours.exblog.jp
ブログトップ

凍ったシャボン玉

アンカレジは、
ここ10日間くらいとっても寒いです。
毎日-20℃以下。

とっても寒いときはなんと-30℃くらいまで下がりました。

日本から持ってきた温度計は、
-20℃までしか目盛りがないので測定不能です。

凍ったシャボン玉_b0135948_9544216.jpg


どれくらい寒いかと言うと、
シャボン玉が落下する途中で凍ってしまうくらいです。

これは空中に浮かんでいるシャボン玉

凍ったシャボン玉_b0135948_9545120.jpg


雪にぶつかると普通なら割れてしまうはず。。。

ところが

凍ったシャボン玉_b0135948_9554730.jpg


割れません!!!!!
# by AANDPTOURS | 2009-01-10 09:58 | 日常生活
2009年・・・遅くなりましたが・・・_b0135948_11523875.jpg

# by AANDPTOURS | 2009-01-08 11:53 | 日常生活

寒いです!

寒いです!
ってアラスカだから当たり前なんですけど・・・

この数日間か~な~り冷えてます。
アンカレジは大体ー20℃
フェアバンクスはー30℃以下の日が続いています。

今日の新聞によるとフェアバンクスは
最高気温マイナス36℃
最低気温マイナス40℃だそうです。

アラスカの温度計はF〔華氏〕で表示されますのでC(摂氏)にするには
計算しないといけません。
ぴったりではないですが、大体の簡単な計算方法です。

〔表示されている華氏―32華氏/F〕÷2=大体の摂氏温度/C
32F=0℃です。

20Fならば
〔20-32F〕÷2=-6℃

0Fならば
(0-32F)÷2=-16℃

-20Fならば
(-20-32F)÷2=―26℃

計算が苦手な人には一つ
体で測れるワザをお教えしましょう。
*ただし、計れるのはー20℃位で、アバウトな数字です。

外に出て鼻で軽く空気を吸ってください。〔深い呼吸はだめですよ!〕
鼻毛がパリパリっと凍ったらー20℃は、いってます。

私はまだ未熟なのでー20℃位しか言い当てられませんが、
この鼻温度計でー25度なのか―30度なのかを言い当てられる
立派なアラスカンになりたいです。@
# by AANDPTOURS | 2008-12-31 12:27 | 動物
クリスマス – ジンジャー・ブレッド・クッキー_b0135948_6333917.jpg

12月に入りクリスマスの飾りがいろいろな所に綺麗に飾られているのが目につきます。

クリスマス – ジンジャー・ブレッド・クッキー_b0135948_634386.jpg
















アンカレジのキャプテン・クック・ホテルのロビー〔4番街側〕には
ジンジャー・ブレッド・クッキーで作ったビレッジ〔村〕が飾られています。
全体の大きさは5m x 5m位です。
12月一杯は飾ってあると思いますので、チャンスがありましたら実物を
ご覧になってみてください。


クリスマス – ジンジャー・ブレッド・クッキー_b0135948_6341520.jpg










おいしそうですが、食べてはいけません・・・・






# by AANDPTOURS | 2008-12-19 06:44 | 日常生活
日本にはまだ進出していない(多分、してないですよね~?)
『chili's』を紹介します。

アメリカ全土に展開するレストランです。

アンカレジだけでなく、
フェアバンクスにもあります。

ハワイ、ワイキキ店もあるので、chili'sをご存知の人も多いかもしれませんね。

アンカレジレストラン情報 『chili\'s』_b0135948_5492335.jpg


ここでのお勧めはベイビーバックリブです。
味付けが5種類あって選べます。
またベイビーバックリブだけでなく、
他のメニューとの組み合わせも可能。

そして付け合せも自分で選べます。

アメリカ滞在中は野菜不足になりがちですが、
野菜もサイドデイlッシュでたっぷりいただけます。

ボリュームが半端じゃないので、
全部食べきるのは不可能です。

そういうときは、持ち帰りもOK。

飲み物(ソフトドリンク)は一度オーダーすると飲み放題です。

ここでの私のおすすめドリンクは、
マンゴーアイスティー。

ほんのり甘くてとっても美味しいので、
ぜひお試しください。
# by aandptours | 2008-12-17 05:53 | 食べ物&お店
アラスカ物語をご存知ですか?

新田次郎が書いた実在の日本人・フランク安田のお話です。

ストーリーは
明治中期、アラスカにフランク安田とういう日本人がおりました。
最北の村バローからエスキモー達を飢餓から救う為
さまざまな困難を乗り越え内陸のビーバー村まで移動する・・・・
と、いうお話です。

アラスカ物語とビーバー村_b0135948_3455279.jpg


アラスカ物語を読むとバローやビーバー村に行ってみたくなります。

フェアバンクスからはそのフランク安田の足跡をたどる
ツアーがあります。
小型飛行機で約1時間。ビーバー村に到着し、
現地ガイドがフランク安田に縁のある場所を
案内してくれます。

「アラスカ物語」アラスカに来られた方、
これからいらっしゃる方
是非読んでいただきたいお勧めの本です。




# by AANDPTOURS | 2008-12-13 03:58 | ツアー
最近、フェアバンクスの郊外のほうにはこのようなすばらしいオーロラが見えてきました。

フェアバンクスのオーロラ_b0135948_818380.jpg

# by AandPTOURS | 2008-12-10 08:21 | オーロラ

マウンテンサファリ

前の晩(というよりはすでに今朝?)はオーロラ鑑賞で寝たのが遅かったけど、
のんびり寝てもいられません。

今日は『マウンテンサファリ』というツアーに参加です。

ドルトンハイウェイをアティガン峠まで更に北上。


マウンテンサファリ_b0135948_9464630.jpg



朝焼けでピンク色に輝くブルックス山脈はとても綺麗でした。

冬のアラスカ、北極圏最高です。
本当に何もないんです。
でも何もないことが美しい。

順調に走っていた車が減速しました。

何かと思えば、道路にライチョウがたくさんいます。

マウンテンサファリ_b0135948_9522463.jpg


ライチョウはアラスカ州鳥です。

そして、日本では特別天然記念物。
そうそう身近でみれるものではありません。

しかもライチョウは、
車が近づいてもあわてて逃げる様子もありません。

一生懸命、何かをつついて食べているようでしたが、
特に食べ物があるようには見えませんでしたが。。。

ライチョウは冬毛は写真でみれるように真っ白ですが、
夏は茶色い毛をしています。

雪の中にいると、
保護色になってわかりません。

マウンテンサファリ_b0135948_1011490.jpg

# by aandptours | 2008-12-05 10:02 | ツアー

アラスカから現地情報をお届けします。


by AandPTOURS